eastpoint

HelloWorld

おきまりのやつ。コンポーネントに変数を差し込みます。変数は"{ }"で囲って指定する。 "{}"には変数だけでなくjavascriptを記述できる。なお、変数名がHTMLの属性名と同じ場合は、属性名を省略することが出来る。下記例だと変数名srcは<img src={src}>を<img {src}>と記述できる。

App.svelte
<script>
        let msg = 'world';
        let src = '/_images/nyudogake1.png';
</script>

<div>
        <p>Hello {msg}!</p>
        <p>toUpperCase() -> {msg.toUpperCase()}</p>
        <img {src} alt="picutre">
</div>

適用イメージ